レイクで増額するならコチラから

「♪レ・レ・レイク」というテレビCMで有名な新生銀行のレイクは人気のキャッシング会社の一つです。

レイクの金利は年利4.5%~18.0%で、融資限度額、年収、実績などさまざまな条件により変動します。

新生銀行レイクは、同じようにテレビCMなどで有名なアコムやプロミスと同じ消費者金融と思われがちですが、実は新生銀行のカードローンであり、消費者金融ではありません。

そのため、消費者金融が適用となる総量規制(年収の3分の1を超える借り入れができない)の対象外となっているのです。

もちろん、審査によって変わりますが、基本的に年収の3分の1を超える借り入れだからといって融資できないというわけではないのです。

また、レイクの特徴としては、二つの無利息期間があるという点です。

最近は無利息期間があるキャッシング会社は増えていますが、たいていは初めてキャッシングした日から30日間無利息というサービスです。

レイクの場合、その30日間無利息の他に、5万円までなら180日間無利息というサービスもあり、お客様がどちらかを選べるということになっています。

30日以内に完済できるという方なら30日無利息、大金をキャッシングしないが返済は時間がかかるかも、という方は5万円まで180日間無利息を選ぶといいでしょう。

また、レイクは審査が早いのもポイントで銀行カードローンでありながら消費者金融並みの早さで即日融資が可能なのです。

また、カードを持っていると紛失するのが怖い、カードが見つかりたくない、という方は携帯電話やスマホがあれば、そこから手続きをすることもできるので、カードを持ち歩かなくても振込キャッシングで借りることも可能です。


審査に必要な情報の共有化ですぐに終わる申し込み

即日融資を受けるためには審査を受けなければなりません。

審査するための情報は融資をする同業者の間で情報共有がされています。

申し込み時にその情報を元にすぐに審査が行われて、審査結果もその情報が共有化されていることによって、すぐに結果が出るようになっております。

そこで、融資可能ということになって初めて即日融資を受けられるようになります。


即日融資を受けるためには審査も即日ということが必須になるのです。

即日融資はもちろん1度借り入れをした後も利用することは可能ではあります

が、借り入れたお金の返済が確実に行われていることが前提ということになります。

そして、返済ができずにほかのところで借り入れようとして申し込みを行いますと。

借り入れたお金の返済状況が審査のときにマイナスと判定されてしまい、新たな借り入れができないということで審査ができないと即日で判断されてしまいます。

そうなりますと、どこからも即日融資を受けることができなくなることになります。


返済能力といいますのは、収入だけではないということがわかっていただけると思います。

審査に必要な情報はどこで即日融資を受けようとして、申し込みを行ったとしましても情報が共有されているために、即日、しかも審査結果は申し込んでから30分もあれば通知されるようになっております。

即日融資を受けるために返済をしっかりと行い、ほかのところから借りることがないようにしましょう。


以前は即日融資ではなかったの

今では即日融資が当たり前といえますが、以前はATMなどが存在しませんでした。

必ずしも即日融資が受けられない場合も多くありました。

オンライン化されたことによって、即日融資が可能になったということは述べました通りです。

インターネットが普及する以前はATMや無人契約機での即日融資を受けることがメインで、それ以外の方法では即日融資を受けることができない場合もありました。


融資を受けようとしますと、どうしてもほかの方には知られたくないということもあって、店舗に行くことなく融資を受けることが必要とされています。

その結果ATMや無人契約機、インターネットからの利用申し込みや融資が受けられるようにシステムが大きく変わってまいりました。

また、融資を受けるタイミングとしましては、すぐにお金を必要とするような緊急事態であるということが多いようです。

時間に関係なく融資を受けられる環境が必要になってきた結果、即日融資を受けるような環境が必要とされるようになりました。

そのうえで、返済につきましてもいつでも返済ができることによって、即日融資だけではありません。

即日返済ができることが可能になり、そして労働時間帯でしか融資を受けられなくなった時代はなくなってきたのです。

もちろん、生活時間帯は夜型であっても即日融資が受けられるということで融資を受けるために昼間におきる必要がなくなります。

生活リズムを崩すことなく利用することができるのです。


★マイカーローンについての内容はコチラ>>金利が安いマイカーローン